FC2ブログ

●○ プロフィール

吉澤 俊輔

Author:吉澤 俊輔
1978年 1月 1日 生まれ
北海道は自然豊かな島牧村で育つ。
木の家具を作っています。
宿をやっています。
自然と人、人と人とをつなぐ
そんな暮らしができたらいいな

●○ 最新記事
●○ 最新コメント
●○ 最新トラックバック
●○ 月別アーカイブ
●○ カテゴリ
リンク
検索フォーム

2009/10/26//Mon * 00:52
●○木の赤ちゃんを育てよう!

kiue

今日は「島牧で楽しむ会」の杉山さんが主催で樹のポット苗作り。
無農薬でお米を作っている波多野さんの田んぼの横に村長さんから中学生、小樽千年の森の会の方々までたくさんの人たちが集まりました。
今日植えたのは、ミズナラのドングリ、カシワのドングリ、クリ、イタヤカエデの4種類。
みんな島牧の山で採取してきたものです。
木の実ってほんとにかわいいんです。
イタヤカエデの種には綺麗な翼がついていてクルクル回って飛んでいく姿を初めてみたときは感動してしまいましたよね。

ポットに土を入れ一つのポットに3つずつ種をまき、上を籾殻で覆います。
植えた種はそれぞれがお家に持ち帰り植樹祭の日まで大切に育ててもらいます。

森の樹木は本来自ら再生する力を持っています。
人間が手を施すことはおこがましいことなのかもしれません。
それでも土のにおいをかぎ木の実にふれ育てること、命あるものと関わることによって
自然をいつくしむ心を育て、私たちの暮らしのあり方を問うきっかけになるのではないか、
そんな想いがこの苗作りに込められているのだとおもいます。






2009/09/20//Sun * 21:24
●○セレブレーション・アース・ウォーク沖縄へゴール

沖縄
セレブレーション・アース・ウォーク(http://celebrationearth.ning.com/)、中溪宏一さん(http://earthwalkerjp.cocolog-nifty.com/blog/)とその仲間たちの樹を植えながら徒歩で日本を縦断する旅が無事沖縄にゴールしました。
3月20日に北海道は小樽を出発して9月21日の国際平和デイ(国連の定める平和の日)に沖縄まで平和への思いと自然と人との共生の願いを込め樹を植えながら歩くという壮大なたびです。
僕とがんちゃんも2ヶ月間旅を共にした仲間として最後の一歩を共にするために沖縄にいってきました。
やっぱり仲間っていいですね、2ヶ月ぶりの再会でしたが昨日まで一緒にいたかのようにすぐ溶け込むことができます。
同じ釜の飯を食べ、同じ屋根の下で眠り、手をつなぎながら歩いた時間、歩くことでしか見えなかった世界、旅先でお世話になったたくさんの人たちのとの出逢い、
言葉では語りつくせないほど僕たちの心の中に大きな大きな宝物をくれた旅でした。

こうちゃん、あいちゃん、いっしん、あっくん、なおちゃん、ひろくん、みほちゃん、がんちゃん、本当に本当にお疲れ様でした。
そしてこれからもまた宜しく!!



2009/08/25//Tue * 02:11
●○北海道千年の森植樹会

千年の森

島牧で塾をやっている杉山さん(h​ttp​://​blo​gs.​yah​oo.​co.​jp/​kas​och​i55​ )の紹介で小樽で一番古い歴史を持つ住吉神社で鎮守の森の再生をめざし広葉樹の植樹をしてきました。
100人ほどの人たちが集まり盛大な植樹祭になりました。
中溪宏一さんの木を植える旅(http://www.seedman333.org/)からもどってもう1ヶ月、久しぶりの植樹で楽しかったです。
北海道は一見たくさんの森が残っているように見えますが昔からの森はどんどん少なくなっています。
木を扱う仕事に携わるものとして持続可能なかたちで木という自然素材を使わせてもらえるように、
森の再生や管理にも関わっていきたいという思いを強くしました。





<< back [TOP]
copyright (C) 2006 しまこまき all rights reserved. [ template by *mami ]
//