●○ プロフィール

吉澤 俊輔

Author:吉澤 俊輔
1978年 1月 1日 生まれ
北海道は自然豊かな島牧村で育つ。
木の家具を作っています。
宿をやっています。
自然と人、人と人とをつなぐ
そんな暮らしができたらいいな

●○ 最新記事
●○ 最新コメント
●○ 最新トラックバック
●○ 月別アーカイブ
●○ カテゴリ
リンク
検索フォーム

2015/08/18//Tue * 11:18
●○夏の思ひで






2015/08/05//Wed * 23:56
●○海フィール



そして8月9日午後からになりますがせたな海フィールの野外フェスにも参加させてもらいます♪



2015/08/05//Wed * 23:54
●○しままき軽トラ市 8月



今週末、8月9日はしままき軽トラ市です♪

夏真っ盛りの今月は熊谷さんのスイカでスイカ割りをして皆さんに振舞いますよ〜!

夏野菜をたくさん取り揃えてお待ちしています。

販売予定の野菜

スイカ、プラム、トマト、ナス、キュウリ、ピーマン、ズッキーニ、ニンニク、玉ねぎ、長ネギ、トウモロコシ、大根、人参、じゃがいも、など。

そして今回は黒松内のファーム関根さんが無農薬のカシスジャムを持って参加してくれます!

さくらの咲くところからはCousCousOvenさんの島牧のサクランボを使ったチェリーパイにはるの畑の自然栽培ズッキーニを使ったケーキなどの焼き菓子、菅原さんのサクランボのジャム、渋谷さんのプラムのジャムなどを出品する予定です。
ズッキーニのケーキが今からすっごく楽しみなんです♪

では、
8月9日 9時30分〜
島牧の道の駅でお待ちしています!



2015/07/17//Fri * 23:59
●○歌島高原より






2015/07/17//Fri * 23:56
●○田んぼと畑のある暮らし♪




2015/04/26//Sun * 00:47
●○お米の芽がでたよ!

20150428001839f08.jpg


はるの田んぼ2年目の種籾と満月もちの種籾、波多野さんのハウスを借りて一緒に育ててもらってます。
はるの暖かな陽射しをあびていっせいに芽を出しました。
感動の青い草原です!


2015/04/26//Sun * 00:45
●○ほっぺが落ちた

201504280019087a2.jpg

とれたて小女子の素干しと行者ニンニク、竹の子、畑の菜の花のパスタ!
ほっぺがおちました(^ ^)


2015/03/18//Wed * 22:18
●○季節の月と体と食べ物と〜3月

2015032322160763e.jpg

20150323221649e2e.jpg

201503232216494b7.jpg


今月は子供たちがいっぱ〜い!
親子合わせて20人以上の賑やかなピラティスになりました。
米粉のパンケーキにイタヤカエデのシロップが美味しすぎました!


2015/02/07//Sat * 23:46
●○お風呂の薪つくり

2015021823425747d.jpg

お天気が良かったのでお風呂の薪づくり〜!
きこりさんにもらったパレットの廃材を丸ノコで細かくします。
ほんとは秋までにやっておけばよかったんだけど去年は時間がなくてお天気の良い日を見つけてはつくり貯め!
ちょうど手前の段ボール一つが一日分。
これだけで家族3人お風呂に入るお湯が沸かせちゃいます。
一度に2週間分くらい作っておきます。
暖房と給湯どちらも薪だけなので我が家の家計には灯油代がありません〜♪
今日のお父さんのお仕事はここまで!
薪であったか〜いお風呂を沸かしたら10日ぶりに帰ってくるはるとお母さんを迎えに行ってきま〜す♪


2015/02/07//Sat * 23:42
●○今日も地球は鼓動する

2015021823425506e.jpg


今日はときおり雲間から陽の光が射す穏やかな日和、
海に呼ばれて散歩に行きました。
いつもの頰をさすような冷たい北風もなく、静かに波に洗われる小石たちが陽の光を浴びてキラキラ輝いていました。
この季節ならではの海アメマスを釣る人たちもちらほらと。
岩場では冷たい海に洗われてこそ元気になる岩海苔がすくすく。
大地をめぐる水は冬の間も絶え間なく岩の隙間から染み出し大きな氷柱を作っています。
ふと、見上げると静かに春を待つカエデの木に一羽のオオワシが。
ちらりとこちらを見てから2mをこえる大きな翼を広げ空へと舞っていきました。
人間社会の喧騒など気にもとめず今日も地球は鼓動し続けている。

<< back [TOP] next >>
copyright (C) 2006 しまこまき all rights reserved. [ template by *mami ]
//