●○ プロフィール

吉澤 俊輔

Author:吉澤 俊輔
1978年 1月 1日 生まれ
北海道は自然豊かな島牧村で育つ。
木の家具を作っています。
宿をやっています。
自然と人、人と人とをつなぐ
そんな暮らしができたらいいな

●○ 最新記事
●○ 最新コメント
●○ 最新トラックバック
●○ 月別アーカイブ
●○ カテゴリ
リンク
検索フォーム

2017/09/28//Thu * 09:06
●○手作りの家



今月の北海道新聞のコラム、えぞふじです♪

「手作りの家」

真っ白な漆喰をコテに取り、壁を均していく。我が家が、映画の撮影に使われることになり、塗り残していた壁を塗りました。子供の頃にやった泥遊びの感覚がよみがえります。家作りってやっぱり楽しいですね。
築38年のどこにでもある木造モルタルの家は、僕の生まれ育った生家。不慮の火事にあい、それを機に自分たちでリノベーションすることになりました。ちょうど3.11の震災後でサスティナブルな暮らしに興味を持ち、出来るだけ自然環境に負荷の少ない家を目指そうと、友達と設計をしました。
北海道産の木材を使った内外装、電気は太陽光と風力の独立型ハイブリッド自家発電、暖房はまきストーブ、給湯もまきのボイラー、新聞紙を使った断熱材、ホタテの貝殻の漆喰壁、バイオトイレなど、サスティナブルな暮らしを考えた家です。たくさんの仲間の協力で実現することができました。
暮らし初めて3年目。お風呂を温めるために畑で小枝を拾うのに必死になったり、お天気の悪い日は電気が使えなくなり、電気が限りあるものという事を知ったり、まきストーブの中でパンを焼いたらすっごく美味しくてそれを食べに通って来る人ができちゃったり、不便だからこそ味わえる喜びや発見がたくさんあることを学んでいます。最近は、そんな暮らしぶりを見に訪ねて来てくれる人も増えてきて嬉しいな。
手作りの家、そこには生きることの喜びと、自然を慈しむ心、そして、たくさんの人たちの笑顔が詰まっています。


Comments on this preview ○●    









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://simakomaki.blog91.fc2.com/tb.php/831-49c78001

[TOP]
copyright (C) 2006 しまこまき all rights reserved. [ template by *mami ]
//