●○ プロフィール

吉澤 俊輔

Author:吉澤 俊輔
1978年 1月 1日 生まれ
北海道は自然豊かな島牧村で育つ。
木の家具を作っています。
宿をやっています。
自然と人、人と人とをつなぐ
そんな暮らしができたらいいな

●○ 最新記事
●○ 最新コメント
●○ 最新トラックバック
●○ 月別アーカイブ
●○ カテゴリ
リンク
検索フォーム

2015/11/15//Sun * 23:41
●○

薪ストーブの上でコトコト、海水を煮詰めて今年も海の塩作りが始まりました。
薪ストーブの上には大抵お部屋の乾燥を防ぐために蒸発皿を置くのですがお水の代わりに海水を入れておくとミネラルいっぱいでなんとも言えない優しい味のお塩が出来上がり一石二鳥というわけなのです♪
「海」という漢字は、水の中に人の母がある、と書くのを知っていましたか?
海の水の成分には人が必要なミネラルが全て含まれているとも言われています。
昔の人たちは直感で母なる海を知っていたのでしょうか。
今年もこのお塩と自家栽培の大豆、そして今年はお米も育てたので麹まで自家製でお味噌を作っちゃおうと思っています!
去年まやちゃんが自家栽培のだだちゃ豆と自家製海の塩で漬けたお味噌を最近食べ始めたのですが、美味しすぎてお味噌だけでいくらでもご飯が食べられちゃいそうなくらいです。すっごく甘いの!
昨日ははるの畑の干した大根で味噌炒めを作ってみましたがこれまた甘くてほっぺが落ちそうでした。
最近お砂糖が体に良くないなんて言うけれど、昔はお野菜も調味料もちゃんと手作りしたものはみんなそれだけで甘みも旨味もいっぱいでお砂糖なんか必要ないくらい美味しかったんだと思う。
本当の豊かさとはなにか。
母なる海が、母なる大地がいつまでも美しくありますように。




Comments on this preview ○●    









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://simakomaki.blog91.fc2.com/tb.php/779-8894a51e

[TOP]
copyright (C) 2006 しまこまき all rights reserved. [ template by *mami ]
//