●○ プロフィール

吉澤 俊輔

Author:吉澤 俊輔
1978年 1月 1日 生まれ
北海道は自然豊かな島牧村で育つ。
木の家具を作っています。
宿をやっています。
自然と人、人と人とをつなぐ
そんな暮らしができたらいいな

●○ 最新記事
●○ 最新コメント
●○ 最新トラックバック
●○ 月別アーカイブ
●○ カテゴリ
リンク
検索フォーム

2015/03/22//Sun * 22:36
●○種交換

20150323221648005.jpg


今日はニセコで種の交換会。
今、スーパーやホームセンターで売られている種のほとんどは一度しかうまく育たないF1という一代交配の種。
雄性不稔という方法で作られたものは子孫を残せない種も。
生命の本質は命を繋ぐこと。
その命を繋ぐことのできない作物を人間も食べて大丈夫なの?
生命の倫理より企業が利益を得るために種を独占しようとしているんじゃないの?
そんな疑問を持つ人たちがたくさん増えています。
日本にはもともとその土地に根ざした在来種、固定種という昔から受け継がれてきた種がありました。
そんな種たちをみんなでシェアしようよ!というのが種の交換会!
我が家でも毎年30〜40種類の種を取っています。
そろそろ種まきの季節!
みなさんも種交換してみませんか!

最近では固定種や在来種の種を扱うところも少しずつ増えてきました。

自然農法国際研究開発センター

たねの森

野口種苗

高木農園


これから、山菜が芽を出し、野の花が咲き誇る春、自然界の植物たちは命を繋ぐために躍動します!
そう思ったら畑の野菜だって命を繋ぐことができるほうがいいにきまってる!
いつも答えは自然の中にある!


Comments on this preview ○●    









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://simakomaki.blog91.fc2.com/tb.php/732-a650b637

[TOP]
copyright (C) 2006 しまこまき all rights reserved. [ template by *mami ]
//