●○ プロフィール

吉澤 俊輔

Author:吉澤 俊輔
1978年 1月 1日 生まれ
北海道は自然豊かな島牧村で育つ。
木の家具を作っています。
宿をやっています。
自然と人、人と人とをつなぐ
そんな暮らしができたらいいな

●○ 最新記事
●○ 最新コメント
●○ 最新トラックバック
●○ 月別アーカイブ
●○ カテゴリ
リンク
検索フォーム

--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2015/02/12//Thu * 23:53
●○竹籠

20150218234322f9b.jpg

20150218234317b64.jpg

20150218234254759.jpg

20150218234320077.jpg

20150218234318ca1.jpg


地域の宝物探し

今日は島牧で竹籠作りをしているお爺ちゃんのところへ行ってきました。
一本一本丁寧に編まれた編み目がほんとうに綺麗で惚れ惚れしちゃいます♪

我が家でも梅干しを干したり、薪を運んだり、風呂道具を入れたり、畑仕事に使ったりと大活躍の竹籠!
だけど今ではすっかり作る人が少なくなって誰か作り方を教えてくれる人がいないかな〜と思っていたら92歳のお爺ちゃんが今でも作っているよと教えていただきました♪
材料は北海道ならどこにでもある千島笹という根曲竹。
使いこむほどに風合いが出てくるのはやっぱり自然の素材の良さですよね!
昔はどこの家でもあたりまえにあった生活の道具、使うという生活の中で培われた用の美、自然と共に生きた先人たちの知恵がその中には込められているような気がします。
未来に残すべき伝承の技を文化財としてではなく普段の生活で使う道具として受け継いでいきたいな。
近いうちに竹籠作りを教えてもらう講座みたいなのができたらよいなと思っているので興味がある方はぜひ〜!


Comments on this preview ○●    

●○ 2015/02/20 19:09
おじいちゃん、凄い!!
こんな物がつくれたら面白いだろうな。

●○ 2015/02/23 15:46
趣味で作ってるんだけどすごく上手なんだ!
これは教えてもらわない手はないと思って!


> おじいちゃん、凄い!!
> こんな物がつくれたら面白いだろうな。

●○ 2015/02/26 22:30
俊輔くん、カゴ好きとしてはぜひ習ってみたい!!
カゴ作り講座して〜♪

●○ 2015/02/27 21:30
なみちゃん
雪が溶ける前になんとかできたらいいな〜と思っているところ!
ぜひ一緒にやりましょう〜!


> 俊輔くん、カゴ好きとしてはぜひ習ってみたい!!
> カゴ作り講座して〜♪

●○ 2015/03/01 19:16
うん、決まったら教えて〜♪









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://simakomaki.blog91.fc2.com/tb.php/726-255be974

[TOP]
copyright (C) 2006 しまこまき all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。