●○ プロフィール

吉澤 俊輔

Author:吉澤 俊輔
1978年 1月 1日 生まれ
北海道は自然豊かな島牧村で育つ。
木の家具を作っています。
宿をやっています。
自然と人、人と人とをつなぐ
そんな暮らしができたらいいな

●○ 最新記事
●○ 最新コメント
●○ 最新トラックバック
●○ 月別アーカイブ
●○ カテゴリ
リンク
検索フォーム

--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2009/07/30//Thu * 00:02
●○北海道の木の積み木

積み木

北海道の木の積み木

全て北海道の大地で生まれ育った木だけでつくった積み木です。
木の種類は、
ナラ、ブナ、イタヤカエデ、タモ、キハダ、セン、トチ、サクラ、クルミ、ホオ、ニレ、カバ、など10種類以上。無塗装、無着色。箱の接着には新湊創建(http://www9.canet.ne.jp/~soken/)さんのにかわを使った自然素材の接着剤を使っています。
お子さんにも安心して使っていただけるとおもいます。

一口に木といっても種類によって色も違えばにおいや肌さわりも違います。
そんな数百年と言う月日をこの大地で生きてきた一つ一つの木の表情を感じていただけたらなとおもいます。

かんな

表面は手鉋仕上げ。
日本の鉋は世界一の切れ味といいますが、削り肌はほおずりしたくなるほどすべすべなんですよ。
くるみ

焼印で木の種類が書いてあります。
全33ピース

木は古来よりもっとも日本人の身近にあった自然の素材だとおもいます。
誰しも木に懐かしさや温かさを感じるのはそんな昔の記憶を心のどこかに持ち続けているからかもしれませんね。








Comments on this preview ○●    









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://simakomaki.blog91.fc2.com/tb.php/7-ad276410

[TOP]
copyright (C) 2006 しまこまき all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。