●○ プロフィール

吉澤 俊輔

Author:吉澤 俊輔
1978年 1月 1日 生まれ
北海道は自然豊かな島牧村で育つ。
木の家具を作っています。
宿をやっています。
自然と人、人と人とをつなぐ
そんな暮らしができたらいいな

●○ 最新記事
●○ 最新コメント
●○ 最新トラックバック
●○ 月別アーカイブ
●○ カテゴリ
リンク
検索フォーム

--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2012/09/17//Mon * 23:19
●○夕暮れの海辺で

夕暮れの海辺で


ここ数日の雨で海辺にはたくさんの流木が打ち上げられました。

ヤナギにミズナラ、イタヤカエデ、ブナの大木、
その他小さな流木はい~っぱい!
それから胡桃の実やウニなんかもありましたよ。
山と海からの贈りもので海辺はにぎやか、
いつも今日はなにか面白いものが流れ着いてないかな~って楽しみになるんです!

子供のころはそんな流木が大の遊び道具!
基地を作ったり、今だったら現代アートとして世に送り出したいほどすばらしい建造物を作って遊んでいた気がします(笑)

もうだいぶ前になりますが直径80センチをこえるバッコヤナギの木が流れ着いたことがあって、
これは何かに使わなきゃもったいないとチェーンソーを持ってみんなで拾いに行きました。
そのバッコヤナギで作ったまな板は今でも使っているんですよ!

今日も近所のおじいちゃんがチェーンソーを持って流木を拾いに来ていました。
薪にするんだとイタヤカエデやブナ、ミズナラと火持ちの良い木だけを切って集めていました。
そうやって数日のうちに海辺は綺麗な元の姿に片付いてしまうのでした。



:今日も風と太陽が作ってくれた自家発電の電気でブログ更新中!


Comments on this preview ○●    









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://simakomaki.blog91.fc2.com/tb.php/508-8181f08c

[TOP]
copyright (C) 2006 しまこまき all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。