●○ プロフィール

吉澤 俊輔

Author:吉澤 俊輔
1978年 1月 1日 生まれ
北海道は自然豊かな島牧村で育つ。
木の家具を作っています。
宿をやっています。
自然と人、人と人とをつなぐ
そんな暮らしができたらいいな

●○ 最新記事
●○ 最新コメント
●○ 最新トラックバック
●○ 月別アーカイブ
●○ カテゴリ
リンク
検索フォーム

2012/07/07//Sat * 23:26
●○最後の山菜取り

今日はめずらしくワシントンから来た二人と多分今年最後になる山菜取りに!
「観光地よりローカルな所が好き」、最近そう言ってくれる人がちょっぴり増えている気がしてうれしい!
標高700m、狩場山に続く小さな峰で、そんな二人をまず迎えてくれたのがまだま新しい熊の糞。
芽を出したばかりの柔らかい草を求めて熊たちが最後にやって来る場所なんです。
「ベアーズうんち~!」といってました(笑)。
たぶんディスアーリーモーニングにしたばかりのもの。
フキの繊維がそのまま残っていて綺麗な糞でした。
まだ日陰に...は雪がのこる林道沿いでうどやふきを採り賀老高原のブナの樹海を一望できる場所まで!
帰りには天然の炭酸水「ドラゴンウォーター」でのどを潤し、
幸いにも熊達に出会うことなく帰途についたのでした。
午後からは海へ船つりへ。
ビギナーズラック?ながらホッケとヒラメを釣り上げたそう!
そして、自分達で採った山菜と、自分達で釣った魚がお煮付けとお寿司になり夕食に並びました。
アメリカの海外青年協力隊でパナマにいるときに出会い、今はアメリカ政府の環境保護部門にいるという二人に今日の出来事はどんな風にうつったのだろう。
海と山と自分達の暮らしがこんな風につながっているんだと実感してもらえたならうれしいな!
これから北海道はすごしやすい季節です。
皆さんもぜひ遊びに来てくださいね!

熊の糞

ベアーズうんち!

食べ後

食べ跡

ノウゴウイチゴ

ノウゴウイチゴの花

うど採ってるとこ

ウド採り

賀老高原のブナの樹海

賀老高原のブナの樹海

りゅうくん、ジュディ

りゅうくん、ジュディ

ノビネチドリ

ノビネチドリ

タニウツギ

タニウツギ

つり橋より

昇竜の橋より

ドラゴンウォーター

ドラゴンウォーター


Comments on this preview ○●    









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://simakomaki.blog91.fc2.com/tb.php/478-76583d5e

[TOP]
copyright (C) 2006 しまこまき all rights reserved. [ template by *mami ]
//