●○ プロフィール

吉澤 俊輔

Author:吉澤 俊輔
1978年 1月 1日 生まれ
北海道は自然豊かな島牧村で育つ。
木の家具を作っています。
宿をやっています。
自然と人、人と人とをつなぐ
そんな暮らしができたらいいな

●○ 最新記事
●○ 最新コメント
●○ 最新トラックバック
●○ 月別アーカイブ
●○ カテゴリ
リンク
検索フォーム

--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2011/04/08//Fri * 21:42
●○起こしてごめん

エゾアカガエル

今日は野菜の種を植えるのに近くの草むらに土を取りに行きました。
北海道では春の訪れが遅いので畑に植える野菜の苗を室内で育てます。
畑の土よりも草が堆積しふかふかの腐葉土になった草むらの表土が種を植えるのにぴったりなんです。
保湿性もあるしね。
そう考えると自然は本当に良くできている。
何も混ぜなくたって地面の表面には植物や動物達の死骸が微生物達に分解された栄養たっぷりの土で覆われているんですもの。

そんなんでそのふかふかの土をいただいていたら土の中からぷにぷにしたものが出てきました
??っと思って手に取ったらエゾアカガエル!
半年ぶりの太陽がまぶしかったか、
寝ぼけ眼でこちらを見つめているようでした。
ちょっぴり早く起こしてごめんね!








Comments on this preview ○●    









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://simakomaki.blog91.fc2.com/tb.php/247-78b3bd96

[TOP]
copyright (C) 2006 しまこまき all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。