●○ プロフィール

吉澤 俊輔

Author:吉澤 俊輔
1978年 1月 1日 生まれ
北海道は自然豊かな島牧村で育つ。
木の家具を作っています。
宿をやっています。
自然と人、人と人とをつなぐ
そんな暮らしができたらいいな

●○ 最新記事
●○ 最新コメント
●○ 最新トラックバック
●○ 月別アーカイブ
●○ カテゴリ
リンク
検索フォーム

2010/05/14//Fri * 23:15
●○漁り火

漁り火

今日はスイスの女の子が泊まっています。
バックパックをしょって自転車で一人旅。
北海道を一周して知床まで行くそうです。
まだ二十歳で日本語もほとんど話せないのにすごい行動力!
同じ時間、同じ場所にいながらもきっと彼女の目には僕達が見ているのとは違う北海道の景色が広がっているんだろうな。

今年も春の風物詩、小女子(コウナゴ)漁が始まりました。
夕暮れの空の下、漁り火をつけた漁師さん達の船が次々と日本海へ出て行きます。

明かりで海面を照らし体長2センチくらいの小女子がたくさん集まってきたところで網ですくうんです。
まだ小さな小女子は体の向こうが透けて見えるくらい半透明できらきらしています。

釜揚げにしたり、佃煮にしたり、天日干しにしたり、海の香りいっぱいの春の味覚です。


Comments on this preview ○●    

●○ 2010/05/15 00:15
16日に伺う予定の守實です。  そば打ちの件や夕食会の段取りなど、たくさんのわがままなお願いを、快く聞いてくださってありがとうございます。一緒に宿泊する友人も写真が大好きな人で、このあたりの豊かな自然をきっと楽しんでくれると確信しています。また、ご飯を食べに来る寿都の仲間たちも、隣町なのにそちらの施設には行ったことがないので、楽しみ!と言ってくれている人ばかりです。木工の話や、海や山の話、ゆっくり楽しめるといいな。よろしくお願いします。

●○ 2010/05/16 00:48
みなさんお待ちしていま~す!!









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://simakomaki.blog91.fc2.com/tb.php/121-a3d90b10

[TOP]
copyright (C) 2006 しまこまき all rights reserved. [ template by *mami ]
//