●○ プロフィール

吉澤 俊輔

Author:吉澤 俊輔
1978年 1月 1日 生まれ
北海道は自然豊かな島牧村で育つ。
木の家具を作っています。
宿をやっています。
自然と人、人と人とをつなぐ
そんな暮らしができたらいいな

●○ 最新記事
●○ 最新コメント
●○ 最新トラックバック
●○ 月別アーカイブ
●○ カテゴリ
リンク
検索フォーム

2009/09/30//Wed * 23:38
●○めぐりゆく命

鮭

今年も千走川に鮭の上る季節になりました。
鮭たちは幼魚のときに海へ下り4年という歳月をかけカムチャッカを越えベーリング海、そしてアラスカの海までの長い壮大な旅を終え生まれ育った母なる川へと戻って来たのです。
旅の途中にはどんなドラマがあったのだろうと、そう思うとちょっと鮭の一生を体験してみたくなります。

産卵を終え命尽きたオスの鮭が浜辺に打ち上げられていました。
宿した卵はまた新しい命を産み、命尽きた体はカラスやかもめ、狐、そして小さな昆虫やバクテリアなどのおなかを満たし、その一部となり、糞となり大地に帰り、水蒸気となり、二酸化炭素となり大気中に帰ります。
それをまたさまざまな生き物たちが取り込み新しい命としてめぐりゆく。
めぐりゆく命、僕たちもそんなめぐりゆく命の一部なのです。




[TOP] next >>
copyright (C) 2006 しまこまき all rights reserved. [ template by *mami ]
//