●○ プロフィール

吉澤 俊輔

Author:吉澤 俊輔
1978年 1月 1日 生まれ
北海道は自然豊かな島牧村で育つ。
木の家具を作っています。
宿をやっています。
自然と人、人と人とをつなぐ
そんな暮らしができたらいいな

●○ 最新記事
●○ 最新コメント
●○ 最新トラックバック
●○ 月別アーカイブ
●○ カテゴリ
リンク
検索フォーム

--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2014/08/30//Sat * 23:55
●○天の川

20140830233059e5f.jpg

秋の気配の空はカラッと晴れ渡り、満天の星空です!




スポンサーサイト


2014/07/10//Thu * 00:03
●○オーロラのように

20140716000108da0.jpg

今日も空が綺麗!
オーロラが舞い降りたような空でした!
我が家の前の海より!



2013/07/05//Fri * 22:59
●○夕焼け

DPP_1434.jpg

今日の夕焼け綺麗でした!

今日も風と太陽がつくってくれた自家発電の電気でブログ更新中!
昨年の夏に太陽光パネルを取り付け風力、太陽光のハイブリッドになってからもうすぐ一年!
特にトラブルもなく毎日快適に自家発電の電気を使っています!




2013/06/01//Sat * 23:20
●○夕凪

DPP_1348.jpg

夕暮れどき、潮の香りを漂わせ優しく吹いていた海からの風はぴたりとやみます。
南から渡ってきたツバメたちが茜色に染まり始めた空を切り裂くように飛んでいました。
その下では狩場山麓の雪解け水をひとえに集めたチハセ川がヒスイ色の流れを湛え日本海へ注いでゆきます。
そして、真っ赤に染まった夕日が水平線へ吸い込まれるようにゆっくりと沈んで行きました。
ぴたりとやんでいた風は陸からへと変わり辺りは若葉の香りとカエルたちの歌声に包まれるのでした。

春、風の香りと自然の風景、そして虫たちの歌声が教えてくれる夕暮れ、
なにものにもかえられない幸せなひと時です。



2013/03/27//Wed * 23:17
●○マジックアワー

DPP_1237.jpg

今日の夕日も綺麗でした!


:今日も風と太陽がっ作ってくれた自家発電の電気でブログ更新中


2013/01/06//Sun * 09:07
●○かがみのように

image_20130106090709.jpg



2012/09/23//Sun * 23:06
●○夕日

yuuhi

今日は友達の田んぼの稲刈りに!

へとへとになった帰り道を夕焼け空が見送ってくれたのでした。



:今日も風と太陽が作ってくれた自家発電の電気でブログ更新中!


2012/08/14//Tue * 23:27
●○夜空の瞬くものたち

夜空に瞬くものたち

天の川と夏の大三角形にペルセウス座流星群!!!

もう皆さんは見ましたか~?



2012/07/15//Sun * 22:53
●○茜色に染まるとき

茜色の空と海



2012/06/27//Wed * 22:51
●○光の道

光の道

夕凪をむかえ潮の流れがはっきり見えるほど穏やかな海に、

光の道を残しながら静かに静かに水平線に吸い込まれてゆきました。

時を同じくして、日中海から吹いていた風は陸からへとかわり、

潮の香りと入れ替わるように森の香りがあたりを包み込むのでした。




[TOP] next >>
copyright (C) 2006 しまこまき all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。