●○ プロフィール

吉澤 俊輔

Author:吉澤 俊輔
1978年 1月 1日 生まれ
北海道は自然豊かな島牧村で育つ。
木の家具を作っています。
宿をやっています。
自然と人、人と人とをつなぐ
そんな暮らしができたらいいな

●○ 最新記事
●○ 最新コメント
●○ 最新トラックバック
●○ 月別アーカイブ
●○ カテゴリ
リンク
検索フォーム

--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2016/04/24//Sun * 22:45
●○スプリング・エフェメラル

13096148_996927330342594_5288355664541899329_n.jpg

スプリング・エフェメラル
大地の妖精たちも目覚めましたよ!
今、森は命を繋ぐ喜びに満ちています♪

Read preview more?
スポンサーサイト


2016/04/09//Sat * 22:31
●○春がいっぱい!

12924479_988436967858297_8065813858895160417_n.jpg



2016/03/12//Sat * 21:35
●○命の水

2016031221323419b.jpeg

大地はまだまだ真っ白ですがあたたかな日差しに誘われて樹々たちの呼吸も始まりました。
今年もイタヤカエデのシロップの季節の始まりです。
アイヌの人たちも乳の木としてその樹液を大切にしていました。
口に含むとすーっと体に沁み渡る清らかな水です。
森の精霊さん、ほんの少しだけ命の水を分けてくださいね。


2016/03/11//Fri * 21:31
●○大地は呼吸している!

20160312213232c56.jpeg

「大地は呼吸している!」
その鼓動を私たちは聞こえているだろうか。

隣町、せたなで自然栽培の畑や田んぼをやっている山の会、富樫さんのところで、杜の園芸、矢野さんのフィールドワークとお話会がありました。
矢野さんは土の中の空気の流れが読める人。
本来自然が作り出した山や森の中の地中には水だけでなく空気の流れもあり淀むことなく綺麗な流れを作って流れているそうです。
しかし、私たちの身の回りにはいたるところに道路や側溝、コンクリートの護岸など水や空気を通さない人工的なものが溢れ大地を分断してしまっています。
その事が土の中の空気の流れを止め、森の木々や植物、畑や田んぼの作物の成長にも大きく影響しているということです。
地中の空気の流れを取り戻すだけで植物たちはぐんと元気になるそう!
地面に簡単な溝や穴を掘るだけで滞った地面の中の空気の流れをとり戻す方法も教えていただきました。さっそくこの春から畑や田んぼで実践してみようと思います。効果は直ぐにも現れるそうです。
普段、目には見えないけれどそれだけたくさんの空気が大地を巡っているということなんですね。
ダムを一つ作るだけでその影響はその谷に繋がる尾根から下流域、そして海までも広がるそうです。
人間本位の考え方が大地を壊し続けてきたこの半世紀。
矢野さんの自然に真っ直ぐ向き合う姿勢が胸に響きました。
自然と共にある暮らしをもう一度取り戻したい、そう想いを強くした3.11から5年目の夜でした。


2015/10/15//Thu * 23:23
●○冬の使者が来た!

冬の使者がやってきた!
原始のブナの森もすっかり秋の装いです。
ヒグマやエゾシカがすまい、サケが川を上る、そんな豊かな命の営みを残す森。
小さなマルシェ、18日の午前中にはブナの森の散策も予定しています。









2015/06/25//Thu * 22:43
●○観察会

今日は観察会の下見に賀老高原のさらに奥地に。
海岸はすっかり初夏のよそおいなのに標高が上がるにつれ季節は春へ。
狩場山の頂はまだまだ大きな雪渓に覆われています。
ここは海と森、そこに生きる動物たち、そして人々の営みが一重に繋がっていることを体感できる場所。海から水の流れをさかのぼりながら自然と人の暮らしの繋がりの原点を探る旅をしてみませんか。
詳しい内容が決まったらまたお知らせしますね!




太古より変わらぬ姿を残すブナの原生林への入り口で。



狩場山の雪解け水を一重に集めて。
この流れがぼくたちの飲み水となり田畑を潤します。



ノビネチドリ



トトロの傘みっけ!



自然はアートだ!



























クマさんの落とし物はフキの繊維でいっぱいでした。
香りもフキをちょっと発酵させたような爽やかな香り。
マヤ博士が言うには、クマはお腹の中に食べた
物が滞在する時間が短いのであんまり匂いがしないのだそうな!
この後クマさんの落とし物をいただいて帰ってきてはるの畑に蒔いてみました。
最近タヌキがイチゴを食べに来るのでタヌキ除けにならないか実験、実験!



森は霧の中へ


2015/05/29//Fri * 15:04
●○白と緑の森へ




2015/05/26//Tue * 15:03
●○ハマナス



ポカポカ陽気に誘われて浜辺ではハマナスの花が咲き始めました。砂浜の上にゴロンとしたらあったかくて気持ち良すぎ〜(^ ^)


2015/05/08//Fri * 14:51
●○萌黄色



萌木色の森、樹々たちも躍動の季節!

優しい若葉の香りに包まれた雪原の森。

春は本当に気持ちいい〜(^ ^)

明日からまた田んぼの開拓もします!

春の海と山の幸まかないつきだよ!


2015/03/27//Fri * 23:26
●○初もの!

2015032723194853a.jpg

初もの!初もの〜!

はるの香りがいっぱいです!

今日はギョウジャでギョウザかな♪

[TOP] next >>
copyright (C) 2006 しまこまき all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。