●○ プロフィール

吉澤 俊輔

Author:吉澤 俊輔
1978年 1月 1日 生まれ
北海道は自然豊かな島牧村で育つ。
木の家具を作っています。
宿をやっています。
自然と人、人と人とをつなぐ
そんな暮らしができたらいいな

●○ 最新記事
●○ 最新コメント
●○ 最新トラックバック
●○ 月別アーカイブ
●○ カテゴリ
リンク
検索フォーム

2017/07/25//Tue * 09:53
●○Biastra



満を持してBiastra第9話公開です❗️

http://biastra.jp/i/relay/1933

3月から足繁く島牧に通い、密着取材を続けてくれているホッティーこと堀田健志くんありがとう!

島牧での暮らしの一端が少しでもみなさんに伝わればいいなぁと思ってます。
ぜひ読んでくださいね(^ー^)

合わせて島牧に想いを寄せる、まーくんと波多野さんの記事も公開されましたのでこちらもどうぞ!

そして、命あることに真摯に向き合ういつもの仲間たち、青い空流れる雲のたけさん、ニセコ蒼麻芽農園のテツさん、シゼントトモニイキルことのハルさん、Lalala farmのよっちゃんなどの記事もお見逃しなく!


2016/05/26//Thu * 21:45
●○田植え

13238860_619937764824448_4547385145487078964_n.jpg

4月に植えたお米の赤ちゃんたちは元気に大きくなりました(草と共にね♪)
狩場山麓のブナの森からの雪解け水が田んぼ潤して代掻きをしています。
今週末、28,29日と今年も開墾の田んぼの田植えをします。
林だった休耕田を切り開くところから始まった開墾の田んぼ、2年目の田植えです。波多野さんから受け継いだななつぼし(自家採種3年目)に奈良の羽間さんから受け継いだ満月もち(自家採種2年目)せたなの富樫さんから受け継いだ白鳥もちを植えます。無肥料、無農薬、そして手作業なので田んぼにはカエルやオケラ、ドジョウにアメンボ、たくさんの生き物が楽しそうに泳いでいますよ♪大地の持つ力に任せたお米作りを今年も一緒にやりましょう〜!
今度は不耕起もやってみたいなと来年のこともいろいろ妄想してます♪

開墾の田んぼの田植え

日時
5月28,29日
9時半集合〜15時くらい

持ち物
長靴、汚れてもよい服装、飲み物、お弁当

27日も代掻きや田植えの準備をしてますのでよかったら来てね!


2016/05/19//Thu * 21:39
●○神秘の森へ

13240516_1574294159567707_3005542716819864174_n.jpg

新緑に包まれた雪原のぶなの森を歩きに行きましょう!

神秘のぶなの森へ
新緑の雪原を歩くネイチャーハイク

里はすっかり初夏の様相。でも少し足を伸ばせば山は雪景色。山の季節は冬から夏まで一足飛びです。
そのほんの短い期間に見られる春紅葉の雪原の森。のんびりと散策してみませんか?
みなさまのご参加をお待ちしています。

案内人 さくらの咲くところ 吉澤俊輔
島牧村生まれ、島牧村育ち。幼少の頃から狩場山を自分の庭のように歩き回る。木の物作り、家作りから、宿、畑、田んぼまで、持続可能な暮らしを提案する。

日時 5月22日    9:00~12:00

集合場所   
ネイチャーイン島牧ユースホステル 道の駅「よってけ島牧」隣

持ち物/服装  
飲み物・軽食・雨具 / 歩きやすい服装・長靴・帽子

参加費 1000円(保険代込み)

お問い合わせ  吉澤 (090-2055-5029)

主催  さくらの咲くところ    共催:島牧森林保全の会


2016/05/05//Thu * 22:57
●○軽トラ市

13174077_1305571402793031_1718445757932808259_n.jpg

5月7日は、毎年恒例、島牧軽トラック市開催開始です!

取り立てアスパラガス、島牧産打ち立て生そば、椎茸、等の春野菜のほか、山菜、島牧産ドライフルーツの天然酵母パン等が並びます。
お餅つきもしますよー



2016/04/12//Tue * 22:36
●○北から暮らしの工芸祭

13010789_1555553421441781_4948912050360106120_n.jpg


北から暮らしの工芸際に出展させていただきます。
さくらの咲くところからは、北海道の木の器、カトラリー、北海道産小麦の自家製酵母パン、オーガニックのトマトジュース、ドライトマト、北海道産の低温圧搾搾り菜種油、無農薬のお米などを出品します。
田んぼの会や暮らしのワークショップなどの情報も持ち寄りますのでぜひいらしてくださいね。
北海道の大地と共にある暮らしを一緒に考えましょう!

北から暮らしの工芸際

(http://www.kitakara.org/content.php?id=0571)

会期/2016年4月14日(木)~16日(土) 10:30~18:30
会場/札幌駅前通地下歩行空間(チ・カ・ホ 全エリア さくらの咲くところのブースは北1条イベントスペースです)



2016/03/01//Tue * 21:55
●○チャリティーイベントのお知らせ

201603012154353a0.jpeg


宍戸慈ちゃんからお誘いしていただいたチャリティーイベント出展のお知らせです。

HTB主催
「北海道からのチカラ 今私たちにできること 3.11を風化させない」

とき  3月5日(土) 午前11時~午後5時
ところ 地下歩行空間 札幌駅側イベントスペース(北3西3)
http://www.htb.co.jp/sp/dekirukoto/announcers/event2016/

今年のテーマは「未来をあゆむ君たちへ」。
子どもたち、そしてわたしたちの「ここから、これから」がテーマです。

さくらの咲くところでは小さなマルシェでもおなじみ、
以下の内容で出店させていただきます。
*今回の出店では売り上げの全部、または一部を福島に寄付させていただきます。

・きこり屋:小枝のいろえんぴつ
・さくらの咲くところ・家具工房:北海道の木の積み木とスプーン
・さくらの咲くところ・パン工房:自家製酵母と北海道産小麦のパン
・シゼントトモニイキルコト:オーガニックトマト100%ジュース
、トマトソース
・波多野農園:無農薬・天日乾燥 玄米・胚芽米
・Happy Place:潮風のドライトマト
・Wasanbon:草木染手ぬぐい、
      LiFeKuピンバッジ・ポストカード
      からむし織り雑貨、青森こぎんざし雑貨

親子で靴を脱いで遊べるスペースもあります。
慈ちゃんもゲストで登場しますよ!


2016/01/31//Sun * 23:47
●○さくらの咲くところ

20160216234900741.jpeg

今年も「さくらの咲くところ」をよろしくお願いします!
フェイスブックページを作りました。

さくらの咲くところ


2016/01/25//Mon * 23:39
●○今年もよろしくお願いします。

20160216233236201.jpeg

久しぶりに顔を出したお天道様。
心がほ〜っと和みます。
今日は太陽光パネルもグングン発電して電気を貯めてくれました。こ
の季節はいつも鉛色の海も真っ青。
少なかった雪はすっかりいつもの冬のようになりましたが、雪がたくさんあるほうが温かく感じるのはなんだか不思議ですね。はるの家の煙突からは静かに薪ストーブの煙が立ち上ります。
一月も後半に入りましたが今年もよろしくお願いします。
日々の何気ない暮らしを大切に今年も自然と共にある暮らしをお伝えしていきたいなと思います。


2015/10/24//Sat * 23:29
●○今年最後のしままき軽トラ市

今日は今年最後のしままき軽トラ市です。
今回は島牧村の文化祭と共同開催で場所が道の駅ではなく島牧村生活改善センター(北海道島牧郡島牧村字永豊町41)になります。

「きたくりん」という新しい品種の新米のおにぎりの試食、菅原さんと渋谷さんの栗を使った栗ご飯のおにぎり、まやパンからは自家製天然酵母の栗餡パンにドライフルーツのパン、そして、季節のお野菜や果物が並びます♪






2015/09/21//Mon * 08:16
●○ネイチャーウォッチング



秋の始まった原始の森を一緒に歩きに行きませんか!

[TOP] next >>
copyright (C) 2006 しまこまき all rights reserved. [ template by *mami ]
//