●○ プロフィール

吉澤 俊輔

Author:吉澤 俊輔
1978年 1月 1日 生まれ
北海道は自然豊かな島牧村で育つ。
木の家具を作っています。
宿をやっています。
自然と人、人と人とをつなぐ
そんな暮らしができたらいいな

●○ 最新記事
●○ 最新コメント
●○ 最新トラックバック
●○ 月別アーカイブ
●○ カテゴリ
リンク
検索フォーム

--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2018/02/12//Mon * 10:09
●○ライ麦のブロート



ライ麦のブロート

自分で種をまき育てたライ麦で焼いたパンが本当に美味しい❗️
かみしめるほどに優しい甘みと香りがでてくる
大地の味がするパンです。

無農薬、無肥料、自家栽培、自家製粉のライ麦と果物からおこした自家製酵母に手作りの海の塩と湧き水だけで捏ね、薪ストーブで焼きました。
ライ麦全粒粉250gに同じく自家栽培のハルヨコイでおこした酵母種50gで焼いたのでほぼライ麦だけのパンです。
本物のパンてこんなに美味しいんだと気付かされる日々です!

明日の麹作りWSのポットラックランチにおでましするかもね♪
お楽しみに〜(^ー^)

#さくらの咲くところのごはん
スポンサーサイト


2018/02/05//Mon * 21:54
●○畑からパン



畑からパン❗️

自家製粉の全粒粉でパンドミ焼いてみました。
無農薬、無肥料、自家栽培、自家製粉の小麦に自家製酵母、湧き水、手作りの海の塩を使い薪ストーブで焼いた100%地球の恵のパンです♪

畑からパンが生まれるまでの巡り行く大地の物語は、食べるということの本当の豊かさと尊さを教えてくれているような気がします!

書いているだけでなんだか目頭が熱くなる長い道のりでした、、、。

お味のほうはというと美味しくないわけがありません!ドイツで食べた全粒のパンを思い出します。

客観的な評価をすると、今回使った品種はハルヨコイで、膨らみを追求した品種のせいか育て方のせいか、粉としてのインパクトはそんなにありませんでした。
先日作ったライ麦のパンケーキは発酵させてなくても、粉の味と香りがすごく良くて美味しかった!

品種は他にもハルユタカ、南部小麦、ライ麦とあるので製粉粒度や配合なども、もう少し試行錯誤してみますね。
自家栽培小麦の新しいまやパンみなさんにも早く食べてもらいたいな♪
今年はみんなで麦播きましょう!


2018/01/31//Wed * 21:42
●○そば粉のガレット







自家栽培、自家製粉、挽きたて蕎麦のガレットが美味すぎる❗️
蕎麦の香りが豊かです。

さくらの咲くところレシピ

そば粉のガレット

そば粉 100g
牛乳or豆乳 135cc
水 135cc
卵 一つ
塩 ひとつまみ

材料を混ぜたあと30分ほど休ませて、フライパンで焼く!
お好みの野菜や果物をのせたり、ジャムなどを巻いて食べてくださいね♪

#さくらの咲くところレシピ


2018/01/29//Mon * 21:37
●○石臼挽き製粉機









ついについに手に入れてしまった❗️
家庭用石臼挽き製粉機❗️

これで一昨年から自然栽培で育てていた小麦や蕎麦を粉にすることができます!
これからパンも小麦粉から酵母に塩、焼く時の燃料まで100%自給のパンが焼けちゃいますね♪窯も作らなきゃね!

昨年はfu-soraさんに手回しの石臼をかりて製粉を試みたのですが食べるまでの道のりは素晴らしく遠く、、、製粉機のお古がどこかから降りてこないかと待っていたのですが待ちきれず買ってしまいました!

製粉機はドイツKOMO社の家庭用小型製粉機。
大滝の宇井さんに教えていただきました。
粒度も調整できて製粉能力も1分間に約100gとなかなかです。
今日はとりあえず、自家栽培のハルヨコイと南部小麦、ライ麦を粉にしてみました。
挽きたてのライ麦の香りに感動してしまいました。やっぱり挽きたては違いますね。
今年は薄力の品種かスペルト小麦もまいてみたいな。誰か種を分けてくださ〜い!

自家製粉の蕎麦で年越しそばを打ったり、そば粉のガレットを作ったり、うどんにお菓子やホットケーキも自家製ができると思うと楽しみが増えますね!きな粉に米粉もできるかな!

中でもホットケーキは、エリック・カールの絵本で「ホットケーキできあがり!」という、畑に小麦を刈りに行くところからホットケーキ作りが始まる話があっていつか再現したいと思っていました。やっと実現できるかな!さくらの咲くところの畑で小麦を刈り、けんご君ところで牛乳しぼってバターを作り、森垣さんところでニワトリを追いかけて、山で野いちごを摘んでジャムを作ってホットケーキを焼く!なんだか壮大なホットケーキです(笑。
みなさん一緒にやりましょうね♪

種をまくところから自分の口に入るまでを見届けることができることの大切さ、それは、私たちの命がこの地球の大地に生かされているということを実感するということです。
どんな三つ星レストランよりも食べるということの大切な原点を伝えることができる自信はあるんだけどな。あの世界の成澤シェフさえようやくそのことに気づいたばかりなんだから。

さくらの咲くところは、大地と共に生きるということの原点を伝える場でありたいと思っています。

食べるということだけじゃなくて、家の作り方に、木の扱い方や道具の作り方、山野草の見分け方に、魚の釣り方、電気の作り方に天気の読み方から、文明社会とのバランスとり方まで、自然と共に生きる知恵を、世界中どこに行っても生きてゆける知恵を伝える場でありたいなとおもってます。遊びにきてね♪


2017/01/18//Wed * 23:58
●○地球に抱かれた食卓

20170118235644f9a.jpg

20170118235645cf6.jpg

2017011823564661c.jpg

20170118235647f4f.jpg

島牧の魅力はなんと言っても海!

今日も丸山くんとふらりと港に寄ったらちょうど漁から船が帰って来たところで、気前のいい漁師のおじちゃんたちに袋いっぱいの魚をいただいてしまいました!
カレイにホッケ、モンケ(メバルの仲間)にカジカ、船からあがったばかりの鮮度バツグンのお魚たちです!
人生初の魚おろしに挑戦した丸山くん、なかなかの包丁さばきでしたよ!
さっそくお昼は魚焼き定食、美味しくてペロリと2匹づつ平らげてしまいました!
お味噌汁に入ってるあげ以外みんな島牧の食材でしたよ〜^ ^

魚焼き定食のお品書

土鍋炊き開墾の田んぼ米7分付きご飯
天然岩海苔とあげの自家製お味噌のお味噌汁
ホッケとモンケの自家製海の塩焼き
天然岩海苔の自家製佃煮
自家製大根の玄米漬け

大地と海、地球に抱かれたご飯ですね♪



2016/05/14//Sat * 22:59
●○山菜料理教室

13237615_1571444239852699_8571434430139306750_n.jpg


島牧で味わう 山菜料理教室

札幌の「青い空流れる雲」のたけさん、ことTakehiro Tominagaさんに来ていただき、料理教室を開催します!

普段、当たり前にしている「食べる」ということ、「おもしろい」と思ったこと、ありますか?

「物を食べる」ということを「歩く」「採る」「作る」「食べる」「話す」から、フルに感じようという企画です。

「さくらの咲くところ」が案内する、萌木色の森を歩きながらの山菜採りと、採りたての山菜を使った「青い空流れる雲」さんならではの、ひと味ちがったお料理でお待ちしています。

日程: 2016年5月18日
場所: ネイチャーin 島牧ユースホステル
タイムスケジュール:
9:30 集合
山菜採り
14:00~ 温泉(希望者のみ各自)
山菜の下処理
16:00~ たけさんの料理教室
18:00~ 夕食

参加費: 3500円
(山菜採りのみ参加、または料理教室のみの参加の方はご相談下さい。)

※温泉について
島牧には、泉質のいい温泉が3つあります。この時期、山に入るとダニがつくことがありますので、山菜採りの後は温泉に行かれることをお勧めします。

持ち物:
昼食、飲み物、長靴、カッパ、帽子、ナイフ、ビニール袋など
温泉に行く場合は温泉グッズ

定員:8名

お申し込み: facebookのメッセージか、090-2055-5029(吉澤)まで。



2016/04/25//Mon * 22:48
●○海にも春!

13043469_997199933648667_2732160207961716561_n.jpg


海にも春が!

朝のとれたて小女子の釜揚げ丼♪

小女子は佃煮を作ったり、しらす干しにしたり、一年中食べられる保存食になります。
この小さな魚を大切にいただくおばあちゃんの知恵がいっぱいです。



2016/04/23//Sat * 22:44
●○自給率100%のお味噌!

13043373_996388023729858_1911168712262492214_n.jpg

今日は今年最後のお味噌作り!
自家栽培の大豆に手作りの麹(お米もね!)そしてお塩も海水から手作りと自給率100%の手前味噌つくっちゃいましたよ♪
どんな味に仕上がるか今から楽しみです!
お昼のおかずにみんなで畑の菜の花を摘みに、茶色だった大地もだいぶ緑に覆われてきましたね!



2016/04/22//Fri * 22:40
●○今夜はおもてなしのご飯!

13062524_995888333779827_1019602743051277377_n.jpg

11063736_995888347113159_8744334004207275852_n.jpg

13077053_995888367113157_2551839290679074047_n.jpg

13082730_995888397113154_2573855498989740335_n.jpg

13051565_995888413779819_6707732944342964324_n.jpg

13015196_995888427113151_6711406490566192799_n.jpg



2016/03/14//Mon * 20:22
●○ザクザクスコーン

201603142020513fa.jpeg

今日は、はるとおやつ作り。
ザクザクのオートミールスコーンを薪ストーブで焼いてみました!
香ばしい香りで美味しかった♪
やっぱり薪の炎はすごい!

子供のおやつなので甘さは控えめに、素材も体に負担の少ないものを選びました。
ぜひ身近な素材でアレンジして作ってみて下さいね!

レシピ

a
オートミール60g
全粒粉薄力粉(北海道産)200g
ベーキングパウダー(ノンアルミニウム)6g
お塩(島牧の海の塩)2g

b
なたね油(国産の圧搾絞り)60g
豆乳or牛乳(今回は牛乳で作りました)90g
ハチミツ(島牧養蜂場の菩提樹のハチミツ)30g
レーズン(今回はハワイのお土産にもらったオーガニックレーズン)50g
くるみ(島牧産)50g

aの材料をボウルに入れかき混ぜます。
それからaにbの材料を加えさっくりと混ぜ合わせます。
ひとまとまりになったら2センチくらいの厚さにのばし包丁などで切り分け天板にのせます。

オーブンで焼く場合は200度で15分くらい。

薪ストーブで挑戦する場合は薪がおきになってからストーブの中にレンガなどを置き天板をのせます。
我が家のはガルバリウムの薄板でストーブの大きさに合う天板を作っちゃいました。時間は焼き具合をみながら調整して下さいね!

[TOP] next >>
copyright (C) 2006 しまこまき all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。